卸売・小売業

サトー産業 株式会社

2013年入社
物流部
社員
北岡 繁 さん

機械関係の仕事がしたいと考えていました。昔から工具を使い自転車を直したり、大学でも先輩たちと一緒に自動車部を設立して学生フォーミュラに参加するための車両の製造に携わったりもしました。最初の就活でも機械設置が主な業務の大阪のゼネコンに就職したのですが、案外書類関係の作業が多くて…。できるだけ現場にいたいなと考え、長年サトー産業に勤めている父親の勧めがきっかけで転職を決めました。その際、子どもの頃によく父親に連れられ、会社に遊びに来ていたのを思い出しました。倉庫にいろいろな工具や資材があり、それを見てわくわくしていました。今も物流部署に所属していて倉庫内での作業が多く、毎日が楽しいです。

どんな仕事をしてるの?

既存のお客様から注文があった商品を倉庫から探し出し、工場などお客様の指定するところにお届けします。倉庫にはたくさんの商品を陳列しているので、最初はどこにどんなものが置いてあるのか、場所を覚えるのが大変でした。ですが、自分の興味のあるものなので自然と覚えていきましたね。 配達は1日に10時出発と15時出発の2便あります。配達担当は私を含め3人。私は、四国中央市の東部地区を任されています。注文はボルト1本からでもお届けします。配送料は掛かりません。こうした細やかな対応が当社が選ばれ続けている理由の一つではないかと思います。多い時で1日に40ヵ所を回ることもあります。

職場の雰囲気は?

上下関係がなく、親しげな口調で話せるのがいいです。そうした雰囲気なので、言いたいことも言い合え、悩みも相談しやすいと思います。また、個人の裁量で進められることがたくさんあります。例えば、在庫のレイアウトは、物流担当の意見のみで変えています。

仕事の目標・夢は?

たくさんある商品在庫をいかに効率よく管理して配達するかが課題になっています。物流部署だけでは解決できないとは思いますが、できれば私が中心となって取り組みたいと考えています。

休日は何をしていますか?

バイクでツーリングに行きます。四国内を周ることが多いです。乗っているのがBMW社の「R100RS」という40年前のビンテージバイクなので整備も良くしています。工具類が簡単に購入できるので助かっています。

こんな仕事をしている会社です。

我が社はねじ類、工具といった消耗品からプラント資材、産業機械、物流省力化機器まで多様な商品を幅広く取り扱う卸売りを行っています。品揃えの強化に加えて製造ラインもトータルコーディネートするため、設備工事も一括して請け負う等ワンストップサービスにより、紙産業の集積地である四国中央市に営業基盤を確立しています。自社展示場での展示会及びメーカーとの同行営業等による提案型営業に注力するほか、即納体制及びアフターフォロー等利便性の追求も志向しており、地域とともに今後も更なる発展を目指しています。

【事業内容】


サトー産業 株式会社
プラント資材と菅工機械 伝導機器と軸受関連製品 油圧・空圧機器と物流、省力機器 工作機械と機械工具 住宅設備機器と環境機器 各種鋼材と建設資材
〒799-0404 愛媛県四国中央市三島宮川1丁目10番19号
TEL 0896-23-2031
▷設立/1971年
▷代表者/代表取締役 佐藤 慎輔
▷従業員数/23人
▷HP/http://sato-sangyo.com