建設業

有限会社 和田水道工事

2020年入社
工務部
社員
甲斐 慧 さん

うどん店の店員、瓦屋職人を経て現在の仕事に就きました。これまでの仕事で体力に自信があり体を動かすことが好きなので、体を使った仕事がしたいと思いました。そして将来のことを考え、人が生活していくうえで必要とされる仕事、なくてはならない仕事、そして、自分の生活を支えてくれる仕事を探しました。水は生活には欠かせないものでとても身近にあるのにどこからきて、どうやって自分たちが使えるようになるのか、それを自分の目で見てみたいのもあり、今の会社を志望しました。

どんな仕事をしてるの?

家庭で使う水道の工事だけではなく、マンションやビルなどの給排水工事や工場の設備、道路の下に埋もれている上下水道の配管など、いろいろな水回りの工事があります。今は会社の先輩方の指導のもと、水道設備工事作業の補助的な仕事をしています。まずは現場で使用する工具や配管の材料の準備、現場でその資材や工具を運んでいます。工事が終わり現場から戻ると使用した工具や資材などの片づけをします。先輩方から次の作業の手順を考えながら掃除や片づけをし、効率よく作業を進める方法を教えていただきました。先輩方の仕事を見て細かい作業方法も覚え自分のできることがどんどん増えてきました。

あなたにとって仕事とは?

将来安定した生活を送るための収入源であるということもありますが、仕事を通してやりがいを見つけ、人としてもっと成長していき、充実した人生にしていくものだと思います。

職場の雰囲気は?

先輩方も気さくな人が多く話しやすい雰囲気です。仕事の指導は厳しい面もありますが、休憩の時などの雑談中は楽しいです。これから本格的に仕事を覚えていく中で、いい意味で緊張せずに臨めそうです。

仕事の目標・夢は?

1つの工事において、自分がリーダーになって責任ある仕事をしたいと思っています。そのために大きな工事に関わるときに必要になる資格も取得していきたいです。そして将来は独立して自分の会社を持ちたいです。

こんな仕事をしている会社です。

「レバーを上げれば水が出る。」そんな当たり前をお届けします。どんな時も水を安心して使えるよう、皆様の生活により添います。水廻りのプロ「四国中央市水道局指定工事店」として家や会社、工場などを建設する際の水回り(キッチン・バス・洗面所・トイレ)の据え付け工事、水廻り使用中に起こる様々なトラブルの修理もいたします。自然災害で水を使用することが出来なくなった場合も早急に使えるよう復旧いたします。

【事業内容】

有限会社 和田水道工事
住宅及び企業社屋新築工事における給排水衛生設備工事 居住中に発生する水回りの修繕及びリフォーム工事
〒799-0724 愛媛県四国中央市土居町蕪崎462番地3
TEL 0896-74-2905
▷設立/1982年
▷代表者/代表取締役 和田 彰一郎
▷従業員数/6人
▷HP/https://www.wadasuido.com