運送業

髙橋車輌 株式会社

2016年入社
整備士
社員
田邊 健樹 さん

私の父は宇和島で同じような建設機械整備の仕事をしています。小さな頃から建設現場などで壊れた機械を修理する父の姿を見てきました。動かなくなって止まってしまっている機械の故障箇所を素早く見つけ、原因を判断して修理し、再び動き始める様子を何度も見てきました。父と同じ仕事がしたいと思ってきた私は、地元宇和島の高校を卒業後、父の紹介で同業であるこちらの会社に修行をさせていただくために入社させていただきました。この会社は、従業員も多く仕事の規模も大きいので、将来父の会社を引き継ぐ為にもより多くのことをしっかりと学びたいと思っています。

どんな仕事をしてるの?

私は主にバックホー(油圧ショベル)やクレーンの車検、油圧機器の修理を先輩に付いてしています。例えば、油圧のホースが劣化してオイル漏れを起こしている場合は、その車両の仕様に合わせて部品を作って修理をします。ガス溶接やアーク溶接、切断など資格の必要な作業もたくさんあります。他にも、クレーンの場合だと精密機器もあり、コンピューター関連の修理で基盤を交換することもあります。電気系統の点検や修理ではテスターなどの電気計測機器を使ってチェックしていきます。現場での出張修理も多く、車両や機械の種類によっても仕様が異なるため、覚えることは多いのですが、様々な経験を積むことで、より早く的確に修理ができるようになりたいと考えています。

仕事のやりがいは?

動きが悪かったり、壊れたりした車両の部品を外して修理し、また整備して直って動いたときは、とてもうれしいし達成感があります。今は、出来ない事、解らない事が少しずつ出来るようになって、責任のある仕事を任されていくことがやりがいにつながっています。

仕事をしていて学んだことは?

一つひとつの仕事に対して、責任感をもって取り組む事の大切さです。その中で、お客様のニーズを聞き取り、先輩や会社に報告をしてから仕事にかかります。それは学校とは違い、社会という環境の中で人との的確なコミュニケーションが必要であり重要だということを学びました。

今の仕事(会社)の好きなところは?

色々な年代の先輩や上司の方がいて、幅広い分野で仕事を行っているためそれぞれに得意分野があり、専門的な話が聞けて積極的に沢山の事を学べるので毎日が充実しています。

こんな仕事をしている会社です。

自動車整備は車検整備、一般修理、板金塗装等、また特殊車両(クレーン、バックホー等)の定期点検、新車塗装、新車架装、各全般修理を行っております。 また大型トラックでの運送業も行っており主に重機、フォークリフトなどお客様の現場移動や機械故障時の工場までの引き取りなども行っています。

【事業内容】


髙橋車輌 株式会社
建設機械、自動車修理、販売及びレンタル 一般区域貨物自動車運送業
〒799-0724 愛媛県四国中央市土居町蕪崎2190番地
TEL 0896-74-6837
▷設立/2006年
▷代表者/代表取締役 髙橋 謙一
▷従業員数/12人
▷HP/https://takahashi-sharyou.jimdofree.com