製造業

カクケイ 株式会社

2011年入社
寒川工場箔押部
マネージャー
合田 宏明 さん

四国中央市立三島東中学校卒業後、愛媛県立土居高等学校に進学、2011年同校卒業後、カクケイ株式会社に入社しました。 私は生まれ育った「紙の町」四国中央市で就職したいと思っていました。 幼少時代からカクケイという会社の存在は知っていましたが、どんな会社なのかまでは理解していませんでした。しかし職場体験で地元産業や紙のことについて教えていただいたことでカクケイに興味を持ち入社したいと思いました。

どんな仕事をしてるの?

機械のオペレーターを担当しています。機械操作・生産管理を行うだけでなく資材の準備・加工やそれぞれの機械に生じる微妙なズレの調整など、製品の製造に広く関わる仕事です。 お客様が納得のいく品質を保てるように高品質を常に追求し、対策方法の考案や品質の向上に努めています。マネージャーとしては生産性の向上を意識し各作業員のレベル、性格を把握・判断して、効率の良い作業ができるように管理しています。 また、日頃から部下の悩みを聞くなどコミュニケーションを取って、良いモチベーションで仕事ができるように心がけています。

仕事のやりがいは?

できなかったことができるようになることや周りの方から良い評価をいただけた時はやりがいを感じます。あと、働いて会社からいただいたお給料で好きなものを買ったり食べたり、遊んだりすることも仕事のやりがいにつながっています。

仕事をしていて学んだことは?

先輩・後輩の上下関係の対応や仕事をすること=社会人としての責任の重要性を学びました。もっとも重要だと思った事は親への感謝です。家族の為に一生懸命働いてくれる親に改めて有り難いと思いました。

今の仕事(会社)の好きなところは?

弊社では様々な加工機やアイテムが取り揃っているため、勉強や経験できる幅が広いのが特徴です。遊園地のアトラクションがいっぱいあるような感じがして、楽しみながら仕事ができるところが好きです!

こんな仕事をしている会社です。

創業97年の歴史で育んできた「職人技」と、若い世代の力「開発力」を融合させ、市場ニーズに合った商品を常に開発しております。ステーショナリー業界ではデザイン文具業界を牽引できる工場として、デザイン+高品質の文具を日々、企画・製造・販売しています。近年には「食べられるシール(食品シート)」の独自開発や、「ウィズコロナ」に向けて「マスクシート」「マスクシール(冷感)」等のマスク関連(感染対策)グッズを緊急発売して市場で好評いただいております。【スピードと企画力】でウィズコロナのNewNormal(新状態)の創造を目指します。

【事業内容】

カクケイ 株式会社
紙製品製造及びOPPフィルム印刷・製袋が主要事業です。ステーショナリー雑貨・ラッピング用品のデザイン企画・製造・販売を一貫して行います。近未来プロジェクトを掲げ、食品・医療事業にも取り組んでいます。
〒799-0404 愛媛県四国中央市三島宮川4丁目9番53号
TEL 0896-23-2570
▷設立/1950年
▷代表者/代表取締役社長 井原 博史
▷従業員数/151人
▷HP/https://www.kakukei.co.jp