IT・情報通信

株式会社 フロントエンド

2020年入社
SDグループ システム2課
社員
赤松 勇弥 さん

大学卒業後、大学院に通いながら東温市内の高等学校で数学の非常勤講師をしておりました。院卒業後も2年間、講師を続けておりました。そこで数学を教えている時間もとても意義あるものでしたが、自分には他にもできることがあるのではないか、自分に合った仕事を探すことをしていないのではないかと感じ、教員ではない仕事をしてみたいと考えるようになりました。教員とは全く異なる考え方や目標を持つという経験に触れてみたいというのが大きく、ITと共生する時代であるために、自身のリテラシーや能力を向上させることも大切であるということもあって志望しました。

どんな仕事をしてるの?

SE(システムエンジニア)としてシステムの開発を行っております。画面の表示、受注や売上などの集計、それらの印刷やExcel出力などをそれぞれの会社に合うような形に設計し提供しております。またお客様からいただいた要望について、私たちがそれらを踏まえたうえで忠実かつ、より便利な形で提案しております。私は開発の仕事が多く、実際にお客様と向かい合ってお話をすることがほとんどないのですが、上司から「この前組み込んだプログラム、満足してくれているようだよ」などと言われることもあり、コンピュータだけではない人とのつながりも感じることができます。

仕事のやりがいは?

現在は1つ1つのロジックの理解が進んでいくことです。まだまだプログラムの構文や処理について知らないことがたくさんあるのですが、先輩方が丁寧に教えてくださり、私にも使いこなせるようになっていくことが楽しいです。

仕事をしていて学んだことは?

1つのプログラムやメニューを、必ず誰かが支えていることです。たった1つのロジックにも、それを作り出した先輩の経験や叡智が詰まっています。それらをしっかり勉強し、私たちが活かす、さらに未来で活かしてもらうという時間の流れもあるということを知りました。

休日は何をしていますか?

仕事で学んだExcelのマクロ記述を用いて雑誌の漢字ナンクロを解いたり、大学入試で出題されそうな数学の問題を自分で創作、解答したりしています。また先輩とゴルフに行ったり、詰将棋を創作したりしております。

こんな仕事をしている会社です。

コンセプトは「ネットワークに繋がるもの全て」 企業の基幹業務に関わるシステムの開発を中心に、サーバーやネットワーク等のインフラ環境の構築、パソコンや複合機等のオフィス機器の販売、実務ソフト導入指導などを手掛けています。地元・四国中央市に根付き、企業が必要とするITサービスを自社でトータルサポートできるワンストップソリューションが強みです。

【事業内容】


株式会社 フロントエンド
オーダーメイドの基幹業務システム・WEBシステムの開発、パソコン・サーバー・複合機等の販売、 ネットワーク構築、データセンター運用、保守サポート、人材派遣
〒799-0422 愛媛県四国中央市中之庄町480-1
TEL 0896-23-5269
▷設立/1969年
▷代表者/代表取締役 中野 航
▷従業員数/26人
▷HP/https://www.frontend.co.jp/